Entries

スポンサーサイト

7月に読み終えた本 その4

結構、読めるものです。『肉迫』北方謙三『倒錯の死角』折原一『秋霜』北方謙三  『肉迫』、N市に流れ着いた男はフロリダからやってきた。 火種を抱えたフロリダ帰りの男は川中の敵なのか味方なのか? 『秋霜』、女の為に50を過ぎた画家は身体を張りN市に 巻き込まれていく。 新課題図書です。 共にN市にやってきた男の話しです。 とても生き方がハードボイルドで読んでいる方も 生き方に共感しそうです。(笑) 「...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

7月28日@後楽園ホール

パンクラス@後楽園ホールPANCRASE 2006 BLOW TOUR 第12回ネオブラッド・トーナメント決勝戦パンクラスでは伝統的に夏に開催される新人戦。2年前までは昼夜連続開催で昼に予選、夜に決勝だったが階級も増えたこともあるのか予選は別大会で決勝のみ。もちろん新人戦のみならずキックのライト級現役王者の参戦。階級を落とした伊藤選手や桜木選手の試合など興味あるカード。1試合目に登場したIKMF東...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

7月26日@等々力陸上競技場

川崎フロンターレ 対 ガンバ大阪去年、大変良い思いをさせてもらった場所、カード。今年は首位攻防戦。今年も良い思いをさせてもらおうと(笑)等々力に向かう。平日だが、観客は多い。やはり首位攻防戦、平日ながら2万を越えるとは・・(浦和、新潟は別格)試合は前半、遠藤選手のFKでガンバが先制。しかし後半、ペナルティエリアの外で宮本選手がジョニーニョ選手に振り回されファウルをとられゴール前でのFK。一度はバー...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

7月に読み終えた本 その3

楽しんで読んだと思える三冊。。『剣客商売十二 十番斬り』池波正太郎『ドミノ』恩田陸『チルドレン』伊坂幸太郎 『剣客商売~』、秋山小兵衛が碁敵、小川宗哲の所へ訪問した時 診察を受けていた余命が長くない患者、村松太九蔵に出会った。 その村松太九蔵は、余命僅かをある目的に向けている。 「十番斬り」他七編。 ここまで来ると過去のエピソードに出てきた人物や関係者が出てきて 話しも関連したりするのが多くなる。...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

7月に読み終えた本 その2

ベテラン作家が書く世界は安心感あって面白い。『剣客商売十一 勝負』池波正太郎『碑銘』北方謙三 『剣客商売~』、谷鎌之助が剣術指南役に就く為には 秋山大治郎との試合に勝つ事。 ゆえに試合する事となった大治郎は父、小兵衛に報告すると 「その試合、負けてやれ」と言われる。「勝負」含む七編。 素直に面白い。 ついに孫が誕生。 孫の名前をつけるだけでも一編、短編が書かれるというか 事件がおきるのも、この世界...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

尊敬すると共に感謝

某所のメンバーによる迎撃オフ。いつもと違った場所に集合して昼食に辛さが0~100まで選べるスープカレーを食する。余り辛さに強くない自分は野球ならディロン選手サッカーなら宮本選手の背番号。。普通のやや辛口カレーといったとこか??100を食した人は、元々辛さの基準が一般と違う(笑)と思うのだが、まわりの人のコメントを聞いても思ったより辛くは無いとの事。。んでもって某所の展望台に上がり世間を見下ろす。お...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

7月に読み終えた本 その1

なんとかコツコツと読書を続けています。『重力ピエロ』伊坂幸太郎 『暗闇の中で子供』舞城王太郎『さらば、荒野』北方謙三『タクティカル・ジャッジメントSS3        善行くんの弁護士養成講座』師走トオル 『重力ピエロ』、泉水と春の兄弟はグラフィティアートと 放火事件を追うことで遭遇する事実。 読みのするどい人なら展開が読めるのかもしれないがバカ正直な 自分は素直に最後、「またしてやられた」と思い...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

6月に読んだ本 補足

なぜ今頃、6月に読んだ本??リストを見直していたら1冊忘れていた。。(笑)『マリアさまがみてる くもりガラスの向こう側』今野緒雪 『マリアさま~』、瞳子にロザリオを受け取ってもらえなかった 傷心の祐巳は正月、女性限定の小笠原家の新年会に招かれる。 ・・・要は女子高生のお泊り会。。 と、言うと思わず引いてしまうのはなんでだろう。。 でも、一家に一台、支倉令は置いておきたい。(笑)ちと今、色々とバタバ...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

気がつけば1年。。

・・・気がつけば、開設してから一応、1年たっていた。。だから何といわれてもだからなんなんだろうか・・としか言えないが。。まぁこそこそと自分の読んだ本の記録と偏った観戦記や、その他を気ままにやっているので特に負担もある訳ではないけど。。そんな訳で(?)、もう少し続けてみようかとは思っています。そうそう新課題図書ど~じ~さんお薦め(?)のテーマで行きます。北方ハードボイルドに挑戦です。おそらく読んだ暁...
  • コメント : -
  • トラックバック : -

Appendix

プロフィール

  • Author:Ena
  • 趣味 観戦、読書など
    たぶん、ここもそういう傾向になる予定。

最近のコメント

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。